ドンゴロスバック - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンゴロスバック

coffee bag

できました・・・
コーヒーの麻袋で大きなトートバックです。
テーマはピクニックなんですけどね。
家族のお弁当やおやつを入れて、行楽シーズンに活躍させてください^^
おうちの中で、野菜入れやおもちゃ入れにもいいかも。

口部分は巾着になっているので、中身をしっかりカバー。
ひとつは茶色の花柄を口部分に、内側はしっかりしたオレンジの厚手コットンで。
もうひとつは口部分は黒白チェック、内側はグレーの麻混ツイルで。
持ち手はカシメと糸でしっかり付けてあります。

麻袋のことをドンゴロスって言うらしいですね。
スペイン語かなあ。
豆を入れて旅をしてきた袋なので、あちこちほつれなどがあります。
マジックでなにか書いてある部分も。
それを生かしてかわいく作っているバックも見たことがあるのですが、
私はハギレやレースでカバーしてみました。

こちらは27日からkw*cafeさんで開催の「おべんとう日和」イベントに送ります**
関連記事
コメント
非公開コメント

sono様、早速にお返事ありがとうございました☆
恐る恐るでしたが、早速やってみまして、sonoさんのおかげでうまくいきました!!
本当にありがとうございます。
sonoさんからのアドバイス、いたわる気持ちで。のところ、自分に言い聞かせて縫いました。

これからも、ブログの更新楽しみにしています♪
今回は見知らぬ私へのアドバイスなのに、ご丁寧にお返事してくださって
本当にありがとうございました!

2010-03-23 17:45 | from Rie

Rieさんへ

コメントありがとうございました^^
ほんとに頑丈な袋なので、縫うのにも迷いますよね。
うちのミシンの場合は、厚地を縫う要領で大丈夫でしたけれども、そのドンゴロスの厚さやミシンの機種によって違うので、保証はできないかなあ・・・^^;すみません。
あとは気持ちの問題かも?ですが、いたわるつもりで丁寧にゆっくり縫い進めています。

また、よく糸や縫い方について質問をうけるのですが、ドンゴロスといっても様々で、わたしも毎回それぞれのドンゴロスの厚さ・目の荒さに合わせて糸や縫い方を変えているんですよ~それでこれ!というアドバイスはできないのですがごめんなさい。
Rieさんも縫いたい布地(麻袋)とご自分のミシンに合わせて糸や針を随時調節してみるのをおすすめしま~す^^;


2010-03-23 17:27 | from sono

はじめまして!一年前の記事へのコメントですみません。
私もちょうど麻のバックを作りたいと思っていて、ここに辿り着くことが
できました。とても綺麗に仕上がっていて、うらやましいです。
もち手の部分がとてもいいですね~☆パッチワークも素敵です。
私はまだまだここまでいけそうにないですが・・・
sono様は、麻の袋にロックミシンをそのままかけましたか?針がおれやしないかと
心配です・・・。糸も普通のコットンを使われましたか?
もしよければ教えてください!

2010-03-22 18:07 | from Rie

sachiko@さんへ
ありがとうございます^^
形にしたのは初めてだったので、ミシンで縫えるのか心配だったけど、大丈夫でした。
またかわいい麻袋手に入れたら作ってみようっと。

ties絆さんへ
ようこそ、こんにちは。
かなり前から麻袋で何か作りたいと思っていましたが、ようやく作れました~
良かったらまたのぞきに来て下さいね^^

2008-03-24 11:38 | from sono | Edit

↓の記事を読んだ時から
麻袋が何に変身するのかとっても
楽しみにしてたんです!
いや~、味のある素敵なバッグですね(><)
カッコいいです。

2008-03-24 10:45 | from sachiko@ | Edit

はじめまして

はじめまして 素敵な手作りバッグにおもわずおじゃましました♪珈琲豆の麻袋ってかわいいですよね☆それがバッグになるなんてすごくオシャレです!私も手作り大好きで、これくらいできたらいいなぁ~って憧れます。まだブログ始めてまもないので私はそこからがんばらないとなんですが・・・。これからの作品も楽しみにしてます♪

2008-03-24 09:58 | from ties絆

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/183-e62ab0c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。