リンゴのケーキ - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンゴのケーキ

CIMG3547.jpg

リンゴがおいしい季節ですね。
幼い頃から、この時期になると父が箱でリンゴを買ってくるのです。
そうして冬の間中、生はもちろん、ケーキに入れたり焼きリンゴにしたり、コンポートにしたりと楽しみます。
先日実家に行ったら、今年もどーんとリンゴの箱が重なってありました。

おすそわけしてもらったリンゴで、早速焼いてみました^^
バターケーキの種に、櫛形に切ったリンゴを差して焼くだけ。シナモンを振るのを忘れずに。
シナモンと一緒に、ザラメやコーヒーシュガーなど振ると、焼き上がりにカラメル状になっておいしいのですが、今日はなし。
天板に薄く流しました。
ヒナヒナになったリンゴがまた好きなのです。

コンポートにしたものをのせてもまた違った食感でおいしいですよね。
カスタードクリームなど添えると、おもてなしにも。
型を変えるといろいろ楽しめますね。
今日のように天板で作ったときは、スクエアに切り分けます。包みやすいので、プレゼントにも。
角のちょっとこんがりカリカリしたところは、切り分ける人のごほうびです。ウシシ。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/264-774bcc1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。