うちのサテ風焼き鳥 - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのサテ風焼き鳥

CIMG4614.jpg

あっという間にもう5月も半ばを過ぎましたね~
やっと北海道も桜が咲きました!
GW中、どこにも行かなかったけど、友人宅でバーベキューはしました。
ちょっと寒かったけど、いろいろ焼いて楽しかった^^

こういうとき、何年か前から必ず持っていく定番焼き鳥があります。
いつも写真撮り忘れるので、今回は事前に味見用を焼いて撮っておきました。

鶏のむね肉を、ココナッツクリームとピーナツバターとナンプラー同量を混ぜたものに半日漬け込み、串に差すタイのサテ風の焼き鳥。
ココナッツの香りが甘いけど、ナンプラーが染みていてしょっぱいので不思議な味ですが、みんなおもしろがって食べてくれます^^
時間がないときは、スチーム済みで冷凍されているとり串を漬け込んでもお手軽です。
うちのレシピでは、甘くない粒入りのピーナツバターにみりんを足すのですが、普通の甘いピーナツクリームでもおいしくできます。
でもピーナツの粒入りのほうがこんがり香ばしく焼けるのでおすすめ!
ただしむね肉は焼きすぎ注意です。焼きすぎずジューシーなところを食べてね^^

串の刺し方にも一工夫。
お肉は2センチ巾くらいで串と同じくらいの長さに細長く切ります。
厚さも2センチくらいにあらかじめ薄くしておくとよいです。
それをねじりながら刺していくと、今日の画像のように。
串を刺すのって面倒ですが、この刺し方だと小さくたくさん切らなくていいので楽だし、火のとおりも早いので一石二鳥。
あっ、それから、串は前の晩から水に漬けておいたものを使うと、串だけ焼けちゃうのを防ぐことができます。
結構忘れて当日「まあいっか」って作っちゃうんですけれどもね^^;


関連記事
コメント
非公開コメント

れいこさんへ

ビールにも合うし、炭火の周りで暑がりながら食べると南国をちょっと味わえます 笑

2010-05-18 12:25 | from sono

美味しそう!
今度試してみよう~。
串の刺し方、勉強になりました。

2010-05-17 20:05 | from れいこ

nanaoちゃんへ

ほんとお~ 笑
本場のはどんな味なんだろう?たべてみたーい!
こないだの「たかし海苔」には笑った~^^

2010-05-17 08:48 | from sono

マレーシアのサテーでこんなに手の込んでいるものには出会ったことがありません(笑)。

2010-05-16 22:34 | from nanao | Edit

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/434-ef921a8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。