エアメール封筒で簡単ラッピング - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアメール封筒で簡単ラッピング



春は何かとプレゼントしたり、お手紙書いたりが増える季節かもしれませんね。
ボールペンなどのプレゼントに、細長いエアメール封筒がぴったりなので使ってみました。
あげる相手はシャープペンのほうを主に使うという高校生なので、芯がとがり続けるという書きやすそうなシャープペンで、限定デザインのものを選んでみました。

「リラックマのティータイム・北欧柄」ということになっていて、色使いは若干落ち着いたパステルカラーです。
クリップが折れたりしないバインダー式なのが嬉しいところ。ただ、限定柄だからといって機能は変わらないのに値段が1.5倍になるのはなぜ・・・
でも、高いプレゼントではないので、せめて「限定」というプレミアをつけてあげようと思いまして、これを選んだというわけです。楽天でもこの柄は人気らしく、入荷しているお店を見つけるのにちょっぴり苦労しました。





さてさて、商品パッケージのままではかっこ悪いので、パッケージから取り出し、ラッピング用のopp袋に入れ替えます。この袋は、背面が白くなっていて口にはテープが付いているもの。
台紙には説明などが書いてあるので、これも折りたたんで同封します。



これに、ワックスペーパーを細長くちぎったもので帯をしてあげます。
ワックスペーパーを留めるのにはマスキングテープを使ってくださいね。(セロテープや糊はきかないので)
小さなレースペーパーにメッセージを書いて折りたたんだものを、表にマスキングテープで留めてできあがり。
これをエアメール封筒に入れるだけです。



再び、この画像。製作中のところですね。
封筒の方には、英字スタンプで相手の名前をスタンプしたり、紅白のリボンタグを付けたりしてみました。
この画像ではスタンプした名前を隠すのにダイモ風加工をしてますが、本当にダイモテープを使ってみてもかっこよくできるかも。
私が愛用のダイモテープはこのタイプ。文字盤が替えられます。→ 


 ←英字スタンプは持ってるといろいろ使えて本当に便利。
私はLサイズとSサイズを持っていて、都合上、木箱から出して2種類を一緒の引き出しに収納しています。
(スタンプ類を収納しているツールボックスがあるので。今度それも紹介しますね)

 ←スタンプ台は、普通の事務用を愛用しています。油性顔料インクのがおすすめ。速乾だし、にじまないからです。それと、蓋をあけっぱなしで作業しても揮発しないみたい。普通のだと慌てて蓋閉めてから~とかしてるとスタンプ失敗する確率が高いので(私の場合)、これが嬉しい。
黒のインクは事務仕事に使うってイメージですが、意外とかわいい柄のスタンプなどもシックにできるから好き。
ベージュ系の紙やクラフト紙などにもぴったりだし、今回のエアメール封筒も地がくすんだ水色なので黒インクが一番しっくりきました。
もし真っ黒ではコントラストが強すぎるなというときは、慶事用の薄墨インクが便利ですよ→

以上、簡単すぎるラッピングアイデアでした*
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/582-13677a24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。