リメイク革コート ・色褪せを直す方法 - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメイク革コート ・色褪せを直す方法



黒い革のコートがありまして。
スタンドカラーで、Aラインのシンプルな形です。
知り合いが着ないからってくれたんですが、袖が短くてのばしました。それでもこのまま着るとどうも似合わない。袖の元のラインも消えていなくて目立つ。
というので長年放っておきましたら、日焼けして色が褪せてきました。
そろそろリメイクして着れるようにしようかなと、まずは色の補修から。



使うのはこれ。
サフィールのレノベティングクリームです。これは靴墨などと違い、乾くと色移りの心配がないので、ソファーとか衣類の補色に最適なんですよ。
今回は広い範囲に塗るのでローションでのばしてみます。



大体三倍くらいに薄める感じでしょうか。よく混ぜて、てるてる坊主みたいに丸めた布を使って塗りましたがハケでも早いかも。黒色は色の調合も不要なので簡単です。薄めに何回か重ね塗りするとムラがなくなると思います。



これは一番日焼けしていた袖の部分。塗ったところとの差がこんなに。
塗って10分で乾くと書いてありますが、もっと早く乾きます。乾いてから乾拭きするとツヤが出て新しい革みたいになります。
さて、色が綺麗に戻ったので次はデザインをちょこっと私好みに変えてみる予定。
出来上がったらまた載せますね。

 使ったのはこれ。サフィールはフランスのブランドだそうですが、このクリームは傷を目立たなくできる補色クリームで42色から選べる。微妙な色加減は絵の具のように何種類かを混ぜて使うと良いんだって。今回は黒なので悩まずに購入。
今回コートの色あせを直すついでに実家にある黒革のカバンとブックカバーにも使いました。でもまだチューブの半分残っています。25ml入りって少ないかと思ったけど、かなり使えますねえ。

 このローションは汚れを取りながら革に栄養を与えるという便利なもの。このローションで2倍から3倍にクリームをのばして塗るととても塗りやすい。普段のお手入れにも活躍しそうです。
どちらも「靴のシナガワ」さんで購入しました。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/621-eb568313

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。