手作りプリンのラッピング方法 - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りプリンのラッピング方法



いつもの焼きプリンじゃなく、ゼラチンで固めるプリン。
プレゼント用やパーティ用など、数をたくさん作りたい時にはこれにします。
ゼラチンは最小限しかいれてなくて、とろーりゆるゆるのプリンですよ。

プラ製のミニコップで作り、ラップとカラー輪ゴムで蓋をする。
シールを真ん中に貼るだけでお店のみたく見えます。
コツと言えば、ラップをピンと張ることくらいでしょうかねえ。



袋にいれるときは、倒れないように厚紙で輪を作って、その中にプリンを入れます。
紙袋でさりげなく渡せますよ。


小さなメモと一緒にホチキス留めしてラッピング完了。
今回このメモには相手へのメッセージを書きました。風邪ひきさんへのお見舞いなので、早く治るといいね、のひとことメッセです。
この部分はいろいろと飾り付け次第でおしゃれになりますね。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/645-1217194f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。