腰袋(大工用腰道具入れ)カスタムしました - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰袋(大工用腰道具入れ)カスタムしました

よく大工仕事を手伝うので、マイ腰袋をもっているのですが、道具が増えてポケットが足りない!と思うようになりました。
市販のものではぴったりのものが見つかりません。
というのも、収納の多い腰袋はサイズが大きくなりがち。
女性が身につけるとかなりアンバランスなんですよね。
それで、今ある腰袋に手持ちの革でポケットを付け足すことにしました。



ベルトから外して洗って乾かした本体がこれ。
かなり汚れてて、もう捨てたいところだけど、馴染んで使いやすいのよね。それにポケットをつければ汚れは隠れちゃいます。
釘袋として売っている小ぶりなサイズのものです。



そこへ、水牛の革で作ったポケットを二つ。
ヌメ革なのでオイルをたっぷり塗りました。
ハトメと手縫いでしっかりとつけたら出来上がり。


手前の大きいポケットはビス入れ。
奥につけた小さいポケットはメモと五寸の差し金用。
とても使いやすくなりました。
ヌメ革が日焼けしてアメ色になっていくのが楽しみです。

実はこの袋の右側にもう一つ道具入れをつけてるので、それもカスタムしようかな?
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/679-d758533a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。