長方形の鍋つかみの作り方(All About記事) - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長方形の鍋つかみの作り方(All About記事)

あったかい鍋物が食べたい季節ですね~
うちの鍋つかみ、以前にリメイクしたものが活躍中ですが、新しい形を作り直そうと思っていました。
以前の記事 「ポットマットのリメイク」

今回、使いやすい&作りやすい形をとあれこれ考えまして、出来上がったのが片ポッケの横長型。
オールアバウトの「手芸・ハンドメイド」ガイド記事で作り方公開です。

nabetukami007mini.jpg

All Aboutに掲載された 「鍋つかみの簡単な作り方(長方形・ポケット付き)」

この鍋つかみ、ポケットの方に4本の指先を入れ、チロリアンテープが付いている方には親指側がくるようにイメージしました。両手鍋をこれをはめた手でつかむとき、飾りの方が上に見える計算。
といいつつ、ガイド記事の使用例ではポットをつかんでいるんですけれどもね。

この小鳥の刺繍テープ、お友達のnanaoちゃんのマレーシア土産です。だいぶ前にもらって大事にしてたんですが、今回しっくりきたので使ってみました。

nanaoちゃんのマレーシア滞在ブログはこちら。 「nanao*Plus

形のこと~
前にリメイクした形はポットマットとしても使えるので便利でした。
両側にポケットが付いていて親指も固定できる鍋つかみの形もありますよね。しっかりつかめていいのですが、すぐに脱げないような気がして実はあんまり好きじゃない。
でもポケットを浅く作るとか、工夫次第で使いやすくできそうなので、そのうち作っているかもしれません。

同じく脱ぎにくいという理由でミトン形はあまり作ろうと思わないんですよね。
一番しっかりつかめる形だと思うんですが。


ほかにも「つまみつかみ」というのかな、小さいカスタネットみたいな形は可愛い。
それから両手を入れて使う長い形も熱いお鍋には良さそう。
鍋つかみにもいろいろな形、素材があって、これだけでお店が開けちゃいそうですね。

もうひとつ、作りたい鍋つかみのオリジナルの形があります。
それは鍋じゃなくて、取っ手のもともとないコーヒーサーバーが我が家にあるので、それをつかむ時に便利な形。
滑らなくて男性の手にも使いやすいようにしたいんです。
構想はできているので、そのうち作ってみる予定です。
関連記事
コメント
非公開コメント

リンクありがとう

リンクどうもありがとう。わたしも貼らせてもらいました~。

刺繍テープ、ここで見るまですっかり忘れてた(^^;
一体それ、どこで買ったんだっけ…
思い出したらまた仕入れてくるよん。
活用してくれてありがとう♪

2013-12-10 17:08 | from nanao | Edit

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/695-245217db

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。