ペンキでイメチェンDIY レトロな金庫 - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンキでイメチェンDIY レトロな金庫

ペンキを塗っているのは、古い金庫。
我が家で収納に使っているものです。
ダークグリーンの黒板みたいな色で、ところどころ傷ついてはげているのがまたいい味出てたのですが。
(前の姿はこちらの記事に載せてました)
元は友人が古道具屋で買ったものを譲り受けたのです。もう15年くらいは
楽しんだので綺麗にしてあげることにしましたよ。



元の色が濃いので、ハケで縦に塗ったら次は横に塗って~と何度か塗り重ねました。
ローラー使うと楽なのはわかっているのですが、使った後のローラーは後片付けが大変。
たっぷりペンキを吸っていて、洗うのにはたくさん水を使います。だからほぼ使い捨てになることが多い。
ローラーでペンキを塗るには、ローラーが入る大きさのトレイも必要。
でもハケなら、空き缶一つあれば事足りるのです。
細かいところも塗りやすいし、かすれた感じにするか、ペッタリと塗るかなども手加減次第です。
その代わり、刷毛目が付くので丁寧に塗らないとね。



白くなった金庫はすっかりイメージチェンジ。おすましのキャビネットになりました。
前から塗りたかったのができてよかった。
白いボックス家具と並べて、またしばらく活躍してもらいましょう。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/697-ed606348

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。