木のスプーンのお手入れ - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木のスプーンのお手入れ



今日は木のスプーンを集めてお手入れ。
木のスプーンって、熱いものをすくってもスプーン自体は熱くならないから、猫舌の私には重宝なんです。
スープも熱くてスプーンも熱かったら、すくってからもなかなか食べられない 笑

木のスプーンを並べて、オリーブオイルを塗り込みます。
カサカサしている部分には念入りに。
しばらく温かいところに置いておき、油を浸透させたら、余分な油を拭き取ってついでに磨いて終わり。



スプーンを使って洗うたびにある程度油分が抜けちゃいますので、時々こうやって油分補給しておくと、口当たりが良いまま長持ちします。

木のスプーンは雑貨としても可愛いですよね。
飾るためのちっちゃいスプーンも持っています。
昔、プラタナスの落ち葉の根元をくり抜いて、ままごとのスプーンを作ったなあと思い出しました。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/714-7211cace

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。