端切れをパッチしたマットの作り方(all about) - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

端切れをパッチしたマットの作り方(all about)

014mini_20140428125609940.jpg

今回のオールアバウト掲載記事は、小さい端切れの活用法です。

「端切れで簡単!ランダムパッチフリーマットの作り方」

タオルと重ねてミシンで縫うと結構しっかりしたクロスができあがります。
クロスというよりもマットかな。

わたしはこの作り方で作ったのをパソコンのキーボードの下に敷いて、がたつきを防ぐマットとして愛用中です。
パソコンを使っていないときは、キーボードの上にふわっとかけて、ほこりよけにしています。
何度も洗って、くったりといい感じになっているマイマットがこれ。
↓↓
012mini.jpg

今回撮影のために新しく作ったマットも、使い込むのが楽しみ!
同じ作り方で大きく作ると、バスマットやキッチンマットとしてもいいですよね。
コットンやリネンの端切れは肌触りも吸水力も良いし、古いバスタオルのリメイクとしてもおすすめですよー。

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/728-276cb680

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。