ニット地の手縫いは半返し縫いで - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニット地の手縫いは半返し縫いで



よく、Tシャツの裾上げをミシンでやるのですが、普通ミシンなら伸縮縫いで縫えばOK。
なのに、なぜかこの度のカットソーは生地がミシンに食い込んだりしてうまくいかなかった。
柔らかくて着心地のいい生地なんですけどね。

失敗した部分を隠すために、同色のレースをちくちく手縫いで縫い付け。ちょっとひらっとして、これはこれでいいかも。普段に着られそうになりました。
ニットを手縫いするときは、半返し縫いで縫うと伸縮性がある程度あるのでいいですよー。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/784-c2a9e72a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。