玄米で作る穀物カイロ 塩も入れます - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米で作る穀物カイロ 塩も入れます



朝晩冷えるようになってきました。
冷えてないと思っても、お腹を触るとひんやりしていたりします。そうしたら、カイロの出番。

前に作ったアズキカイロは手のひらサイズだったので、今回は大きめのものをと、玄米でエコカイロ作ってみました。玄米3に対して粗塩1を混ぜるのがポイント。塩は虫除けの効果があります。

今回は綿100のダブルガーゼで袋状に縫いました。玄米と塩を入れてから縫い閉じます。今回は、縦15センチ×横24センチくらいの長方形。間に2本ステッチを入れて、3つのボケットを作りました。1つのボケットに約1合分の玄米が入るとちょうど良いサイズです。

使い方は、電子レンジ500ワットで2分温めるだけ。そのままお腹に当てたり腰に当てたり、肩に乗せるのも気持ちがいい。

15分くらいで冷めてしまいますが、お布団の中やポケットの中などであればもう少し持つかな。熱すぎず、ふんわりと蒸気も気持ち良いカイロです。

穀物カイロで体を温める治療法は、ドイツなどで一般的だと聞いたことがあります。特に婦人科の不調対策にいいみたい。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/787-c16adca1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。