リメイクフリースはたき かるがも通信掲載分のこと - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメイクフリースはたき かるがも通信掲載分のこと

7.jpg

1年間お世話になった、東京都UR機構の「かるがも通信」へのハンドメイド掲載でしたが、春の83号で最終でした。
今回は、いらなくなったフリース服から切り取った布地を使った、はたき。

埃取りのハンディモップって、たくさん高機能なものが販売されていて、我が家でも使っていますが、可愛くない。
それで目に付かないところにしまっておくと、お掃除を忘れがち!
そんなずぼらな私のために、雑貨っぽく可愛らしいはたきを作ったらいいんじゃないかという思いつきからできました。

8.jpg

フリースは静電気でほこりを吸い取ってくれるので、はたきにはぴったりですよね。
このぼさぼさ加減がいい具合にお掃除してくれます。
手持ちの生地が黒の水玉だったので、地味なんですが、色を入れるために余っているリボンを混ぜてみました。
カラフルなフリースで作ったら、もっと目立って楽しいかも。
柄の部分は針金ハンガーを変形させて作ります。
不要品で作れちゃうのもポイント。

かるがも通信の掲載ページを見てくださった方がたくさん感想を寄せてくださったようで、編集社さんから教えてもらいました。
いくつも作ってくださった方や、身近なものを有効活用できるのがいいと言ってくださった方など。
感想を聞けて励みになりました。1年間、ありがとうございました。







関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/799-7ef19135

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。