チョコがけビスケット - racssのきまぐれ雑貨づくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコがけビスケット




友人のお子さんの自由研究を手伝ったのです。
チョコレートをテンパリングして、きれいに溶かして、
最後はビスケットにかけたり、ナッツを混ぜて冷やし固めたり。
その過程をいちいち写真に撮って、温度やら混ぜ具合やらを解説するという研究内容です。
チョコレートをきれいに溶かしてつやのあるきれいなチョコがけ菓子を作るには、なんといっても温度調節が大切なんですって。
小学生には興味津々、一生懸命やっていました。
かわいらしいチョコがけビスケットができましたよ。

そして画像はないんですが、
一番最後に残ったビスケットを砕いて、これも残っている材料とチョコレートをぜーんぶ混ぜて、
アルミホイルでソーセージみたく包んで冷蔵庫へ。
これは固まると、「チョコレートのサラミ」になるんです^^
薄めに切って並べると、それっぽい。
ムダが出ないのでいいなと思いました。
チョコレート会社のサイトに載っていたレシピです。
関連記事
コメント
非公開コメント

ひとちゃんへ
チョコレート大好きな私もすごく楽しんで作りました~
いつもビターなチョコばかり食べてるけど、
たまに甘いミルクチョコレートもいいなと思ったりして。

2007-08-27 23:32 | from sono

お菓子作りの本の1ページみたい(^^)
とっても可愛くデコできましたね♪小学生の子も
きっと嬉しかっただろうな~♪

 チョコサラミとは初耳☆残ったらそんな風にすればいいんですね!

2007-08-27 18:54 | from ひとちゃん | Edit

トラックバック

http://handmaderacss.blog88.fc2.com/tb.php/94-10593828

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。